アメリカ遠征 Day5 30分滞空

  お疲れ様です。2回生の瓜生です。

本日、5thソロで30分滞空を達成することが出来ました。離脱地点は地上から450m(1500ft)で、チェックポイントまで150mの高度しかなく、離脱してからバリオは-1(m)ばかりさしていて諦めていたのですが、江口教官なら諦めないだろうなと思い、江口教官になった気持ちで諦めずに探りを入れていたら最後の最後で+1くらいわずかなサーマルを見つけることが出来ました。江口教官ありがとうございました。そのままの状態をキープしてバリオが安定して+2m位になり20分程サーマリングしていたのですが、サーマルを逃してバリオが-3mほどになったので急いで帰りました。

まだまだサーマリング技術が甘いためサーマルを逃してしまったのだと思います。これからも上手い人のサーマリングを真似させていただこうと思います。これからももっとサーマルをつかんで行きたいと思います。

ただあくまで目標はソロ10発なので、現段階では地上から450mからの滞空のみを狙おうと思います。

本日の訓練は終わりましたが、学科試験を来週の火曜から水曜日に受けるため、本日もこれから勉強します。


神戸大学のOBさんからドーナツの差し入れをいただきました!ありがとうございました!

  

広告

アメリカ遠征 Day5 30分滞空」への2件のフィードバック

  1. OB の江口です。浅田、瓜生君の遠征記、楽しく拝読してます。引き続き、頑張ってください! 私も毎日、オーストラリアでクロスカントリーに取り組んでおります。( 15日間で、飛行時間は71時間余り。最短2:50, 最長7:45 )

    いいね: 1人

    1. 江口教官、お元気そうで何よりです!
      江口教官の桁外れな滞空時間に圧倒されています。これからも一緒に乗って下さい。サーマリング技術を奪わせて下さい。
      自分はフライトは一旦無しですが、まだまだアメリカでの滞空はこれからです!結果を残せるように最善を尽くします!

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中