アメリカ遠征Day11

二回生の浅田です。アメリカ遠征11日目。今日は11時からソロフライトで合計で4発飛ぶことができました。これでソロフライトは合計で14発、ソロの飛行時間は1時間59分になりました。



ここまできてようやく地形慣熟ができてきました。曳航機から離脱した後どこでソアリングをするか、高度が1300ftになったら自然と場周コースに入れて、あの道に沿って進み、次はこの道沿いまで来たら第三旋回・・・。といったように落ち着いて順序だてながら飛ぶことが身についてきました。その甲斐もあってか”難あり”だったランディングも様になりつつあり、最後の着陸はトムに褒めてもらえました。ただ今日の二発目の着陸は正対風を考えずにいつも通りの進入速度(60mph)で入り、接地地点も奥にずらさなかったためショートになりました。まだまだ、考えが甘いことが多々あるので今後も要注意です。

瓜生は明日オーラルと実地試験に挑戦します。学科試験が終え、その二日後に実地試験という急ピッチでの準備となりましたが、ここまで来たら前進あるのみ!がんばれ瓜生!自家用ライセンスは目前だ!試験管にこれまでの成果をぶつけてこい!




※これはいたって真面目な訓練(試験官対策)の一環です。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中