海外遠征ナロマイン編⑦

ナロマイン遠征DAY10

ナロマインも、いよいよ最終日。
色々なことを学べた遠征でした。
そんな遠征の最終日は
02:40のフライトでした。

Shinzoさんに曳航してもらい、
ここで切れと言わんばかりに
旋回が続けられたので、索を離脱しました。
予想通りにプラスがあり、良いタイミングで切らせてもらったなと思いつつ上昇。

5000feetまで、上昇したあとは高度を落としたり上げたりを繰り返し10km南のサイロまで行き引き返すことを繰り返しました。

着陸は16:00と決めていたので、
降りようと高度を落としていると降りるなと
言わんばかりに飛行機の離陸が相次ぎ、上空で少しホールディング。
15:55に着陸することができました。

今回の遠征で飛行時間が飛躍的に伸びたのと同時に安全、
パイロットとは、グライダーを続けるにはということに関してよく考える機会になりました。
良い出会いがありました。

42CBC81F-EC46-47E8-887F-FD2993070446

1カ月後の全国大会では
ベストを尽くします。
ご声援を宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中